みんなのブログ | 自宅のそばで農業体験なら貸し農園(市民農園)のシェア畑

0120-831-296

みんなのブログ

ニュース
運営スタッフさん

記事を書いた人

運営スタッフ (スタッフ)

都心で本格的農業ができる「シェア畑」とは!?実際に体験してきました。

都心で本格的農業ができる「シェア畑」とは!?実際に体験してきました。
なにか新しい趣味を始めたい。だけども今から何をしようか。
そういった40代や50代から新しく始める趣味として「畑」が注目されているようです。

畑というと専門知識が必要であったり、高価な農具等の多くの準備が必要といったイメージがありますよね。

そういったなかなか始めにくい畑を気軽な趣味として実現しているのが「シェア畑」というサポート付貸し農園です。

「シェア畑」では未経験者でもプロ顔負けの野菜を作ることができる多くの秘密があるようです。

実際に「シェア畑」に行き、その秘密を探ってみました!

花小金井
伺ったのはシェア畑花小金井
花小金井
広い!花小金井の住宅街にこんなに広い畑があるんですね。解放感があります!


手ぶらで通える!


シェア畑の一番の特徴は、用意するものは何にもいらないこと!
スコップやクワなどの農作業には欠かせない農具がすべてそろっています。
実際のクワを持ってみるとなかなか重たい、、農園にあると持ち運ぶ必要がないで便利ですね。
花小金井
ハウス内には様々な農具があります。
花小金井
他にもさまざまな道具がそろっています。

通うのは週1回程度でOK!


畝作り

シェア畑では週1回の来園をおすすめしています。
え?畑なのにそんなに少なくていいの!?と思いますが、畑の土は地中深くまで保水していて、根も地中深くまで張っているため、週1回の水やりで野菜がすくすく育つそうです。
プランター栽培では週1回の水やりだとすぐに野菜は枯れてしまいますが、畑だと1回で十分なんですね!畑すごい!

実際、出勤前に畑に寄る方や、週末に家族で来園する方が多いようです。
毎日の手入れではなく、週1回だけなら簡単に始められそうですね。

近くのシェア畑を探す方はこちらから!>>

どのような野菜が育てられるのか?


いったいどのような野菜がどれくらい収穫できるのでしょうか。
聞いたところ、オーソドックスなニンジンやナス、ピーマンはもちろんのこと、珍しい黒ダイコン、トウモロコシ、空芯菜などの野菜を含めた50種類もの野菜を育てることができます。

野菜
収穫できる野菜の一例、他にもさまざまな野菜を育てることができます!

シェア畑では1区画2m×4m程度の面積で作付けを行っています。
狭いなあと感じたのですが、週1回程度の来園だとこの広さがちょうどいいらしいです。
実際の収穫量ですが、おおよそミニトマト160個、キュウリ100本、ナス100本、ピーマン60個、枝豆600さや、人参50本もの野菜を収穫できるみたいです。
こんなに大量の野菜を収穫できたら楽しそうですね。

近くのシェア畑を探す方はこちら>>

すべてが完全無農薬野菜!


シェア畑の野菜はすべて完全無農薬野菜!
化学肥料も化学農薬も一切使いません。農薬を使わないからこそ採れたての野菜をそのままかじることもできます!
有機肥料しか使わないので旨味がギュッと閉じ込められているそう。
重たい肥料も畑にすべてあるので、40kgほどの肥料袋を持ち運ぶ必要もありません。
花小金井
畑の有機肥料。石灰、油かす、鶏糞、牛糞。成長の様子によって肥料を変えていきます。
花小金井
安心して素手で土に触れることができます。久しぶりの土の感覚!きもちいい!笑

採れたての最高鮮度の野菜を味わえる!


シェア畑ではもちろん収穫したての最高鮮度の野菜を味わうことができます。
実際採れたての野菜ってどのような味がするのでしょうか。ミニトマトを収穫して試食してみました!
花小金井
手に取っただけでみずみずしさを感じます!
味もおいしい!野菜本来の味と言うのでしょうか。普段食べているミニトマトよりも味が濃く、シャキシャキしています。これが最高鮮度の野菜なんですね。
スーパーなどで陳列されている野菜は最低でも収穫から3日ほど経過しているそうです。採れたての野菜を味わうことのできるのはシェア畑でしかできない特別な体験です!

シェア畑では採れた野菜の活用法もいろいろと教えてもらえるそうです。

シェア畑の野菜でできた麻婆野菜!といった活用もあるようです。おいしそう!

自分で作った野菜なので毎日の料理も特別になりそうですね!

菜園アドバイザーの心強いサポート!


シェア畑には菜園アドバイザーという農業の専門家が利用者さんの野菜づくりをサポートしています。週4日以上畑に勤務しているため、わからないことがあればすぐに相談できるようです。
花小金井
アドバイザーの廣野さん、多趣味で農業以外もめちゃくちゃ詳しい!

野菜づくりの経験が全くない私にも、全部の野菜に日があたるように背の高くなる野菜は北に植えるだとか、畝の作り方のコツなどのプロならではの知識をいろいろと教えていただきました。
このようなサポートがあるからこそ未経験者でも大量の立派な野菜を収穫することができるんですね!
畝と人々
大勢で利用することも可能です。


それぞれのシェア畑にそれぞれの個性が。


花小金井

シェア畑は耕作をやめた農地から誕生しています。
そのため、もともとの農地の特徴を受け継いでいるシェア畑が多くあるようです。シェア畑花小金井の奥にはキウイ畑があり、利用者はいつでも収穫することができます。他にも桜並木のあるシェア畑やメダカのいるシェア畑など様々です。
お近くのシェア畑にも独自の特徴があるはず!

皆さんも気軽にお近くのシェア畑に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。


武藤さんら
  • 菜園アドバイザー募集中 野菜づくりを仕事にしませんか?
  • あなたの土地をシェア畑に 土地活用のご相談はこちら
0120-831-296
facebook
twitter

follow us!

・その他関連サービス

loading