シェア畑とは

シェア畑とは

畑を借りて野菜づくりを楽しむ畑のレンタルサービスです。

みんなに野菜づくりをもっと気軽に楽しんでほしい、土に触れてほしい、 採れたて野菜を味わってほしい・・・ そんな想いで、誰でも畑で野菜づくりが出来るように、 サポート充実の畑レンタルサービスを展開してします!

シェア畑のサービス

シェア畑(貸し農園・体験農園)なら、手ぶらで通える!

季節ごとの野菜の種や苗も畑に用意!

季節ごとの野菜の、重たい肥料も畑に用意!

お客様の声を反映して作成した作付計画に基づいて、種や苗もご用意いたします。病害虫に強く、収穫量の多い高品質な品種を厳選しています。

重たい農具や刃物など持ち運びにくい農具も畑に設置!

重たい農具や刃物など持ち運びにくい農具も畑に設置!

クワやスコップ、鎌や剪定バサミなどなど、畑で野菜を作るには持ち運びしにくい農具が必要です。でもシェア畑には必要な農具が全て設置されており自由にお使いいただけます。

農具以外に必要な様々な資材も全て畑に常備!

農具以外に必要な様々な資材も全て畑に常備!

農具以外にも、野菜を支える長い支柱や虫の侵入を防ぐ防虫ネットなど栽培を成功させるには様々な資材が必要です。それもシェア畑には常備されており使い方も丁寧に教えてくれます。

シェア畑(貸し農園・体験農園)なら、バックアップが厚い!

経験豊富な菜園アドバイザーが週4回以上勤務!

経験豊富な菜園アドバイザーが週4回以上勤務!

シェア畑には週に4~6回、栽培経験豊富な菜園アドバイザーが勤務していますので、分からない事は何でも聞いてください。お手入れもこまめにしているから畑はいつもキレイです。

定期的に実演付きの講習会を開催!

定期的に実演付きの講習会を開催!

定期的に実演付きの講習会を開催しますので、実際の作業工程をより深くご理解いただけます。また講習会の後もアドバイザーが巡回しながらアドバイスしますので、誰でも迷わず作業を進めていただけます。

野栽培テキストや豊富な栽培資料を配布、掲示!

栽培テキストや豊富な栽培資料を配布、掲示!

入会時に栽培テキストをお配りし、その後は畑に設置してある掲示板に資料を掲示していきますので、それを見れば作業を進めていただけます。

シェア畑(貸し農園・体験農園)なら、安心・おいしい!

無農薬なので安心して丸かじりできる!

無農薬なので安心して丸かじりできる!

シェア畑では殺虫剤などの化学農薬は一切使いません。なので、収穫した野菜は大人も子どもも安心してその場で丸かじりできます。

有機質肥料を使って自然の力でおいしく!

有機質肥料を使って自然の力でおいしく!

シェア畑では化学肥料は使用せず、牛糞・鶏糞たい肥や油かすなどの有機質肥料を使用し自然の力を利用して野菜を育てるので、旨みがギュッと詰まった野菜が収穫できます。

採れたて旬野菜を食卓に並べることができる!

採れたて旬野菜を食卓に並べることができる!

通常、市場に出ている野菜は少なくとも収穫から3日以上経っており一番おいしい時の少し前に収穫しますが、シェア畑では一番おいしい時に収穫してそのまま食卓に並べる事ができます。

シェア畑(貸し農園・体験農園)なら、設備もイベントも充実!

水道や井戸が設置されているので水やりや野菜・道具の洗浄が手軽にできる!

水道や井戸が設置されているので水やりや野菜・道具の洗浄が手軽にできる!

シェア畑には水道や井戸が設置されているので、水やりや野菜・農具の洗浄が手軽にできて、帰りの手洗いや靴の泥落としもできるので気軽に来園いただけます。

トイレや休憩スペースも設置されているので安心して来園できる!

トイレ休憩スペースも設置されているので安心して来園できる!

シェア畑には簡易トイレが設置されており自由にお使いいただけます。また休憩スペースもあるので疲れた時は座って休憩できます。

※一部未設置の農園もございます。

季節ごとに四季や旬を感じるイベントが満載!

季節ごとに四季や旬を感じるイベントが満載!

春は新じゃがのカレー、夏は納涼祭、秋は焼き芋や芋掘り、冬は芋煮会やお鍋、おしるこなどなど、季節と旬を感じるイベントを開催しています。

  

基本料金にこれらが全て含まれています!

近くの畑を探す

シェア畑の社会的意義



都市と農業をつなぐ

現在日本には、農家の高齢化、担い手不足などにより維持・管理出来なくなった農地や使われていない遊休地が多くあり、今もなお増え続けています。

私たちは、そのような農地・遊休地を、誰でも気軽に農業と触れることができる「シェア畑」として再生しています。

たくさんの方々のご協力によって活動は広がり、これまでに首都圏・関西合わせて60以上の農園が誕生し、1万人以上のお客様にご利用いただけるようになりました。

この「シェア畑」を通じて、農地を保全し、都市に住む人たちの農業への理解・関心を醸成することで、日本農業の発展に貢献できると考えています。

農地・遊休地の活用・保全をお考えの方はご相談ください

よくある質問

シェア畑(貸し農園・体験農園)では、どんな野菜が作れるの?

年間で約15~20種類のお野菜づくりができます!
また、春~冬まで1年を通じて収穫をお楽しみいただけます!

作付けレイアウト例(4畝(うね)の場合)

作付けレイアウト(春・夏)
作付けレイアウト(秋・冬)

春、夏ではミニトマト、きゅうり、なす、ピーマン、オクラ、枝豆、カブ、とうもろこし、秋、冬では白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、玉ねぎ、ルッコラ、さつまいも等、年間を通して15品目以上の野菜の収穫が楽しめます。天候にもよりますが、例えばミニトマト200個、きゅうり、なす、ピーマンはおおよそ各50個程度が収穫できます。病害虫に強く、収穫量も多い高品質な品種を選んでいるのも大きなポイントです。

シェア畑(貸し農園・体験農園)は、毎日行かないとだめなの?

週に1回のご来園を推奨しています。

畑は土が地下に保水していて、植物の根はその水めがけてどんどん伸びていきます。
なのでプランターよりも水やりの手間はかかりません!

週に1回程度ご来園いただき、雑草を抜いたり虫を退治したりしながら野菜たちの成長をお楽しみください。

またどうしても「週に1回も行けない」という方のために、お世話付きの区画や単発オプションの栽培代行サービスもありますので、お気軽に菜園アドバイザーに相談してくださいね!

その他Q&Aはコチラ



近くの畑を探す

0120-831-296
facebook
twitter

follow us!

・その他関連サービス





loading