みんなのブログ | 自宅のそばで体験農園なら貸し農園(市民農園)のシェア畑

0120-831-296

貸し農園のブログ

イベント
運営スタッフさん

記事を書いた人

運営スタッフ (スタッフ)

冬の借りましキャンペーン

冬の借りましキャンペーン
いつも農園をご利用頂きありがとうございます。
期間限定実施!!区画を増やして、春夏野菜を充実させてよう!借りましキャンペーンのお知らせです!

■キャンペーン内容
期間中に区画の追加契約をされたご利用者様には
Amazonギフトカード(Eメールタイプ)5,000円/区画 をプレゼント!!

■申込み期間
2023年1月4日(水)~1月31日(火)

■申し込み方法
農園にてスタッフに声がけ頂き申込書ご記入ください

\区画を増やしてできること/

◎多様な品目、品種栽培ができる
面積が増えることで、より多くの品目の野菜を栽培できるようになります。
共同利用などで収量を増やしたい方にもオススメです!

◎栽培方法の違いで生育の差を実感できる
区画が増えることで、同じ野菜で栽培方法を変えて、その生育の差を実験するということもできます。
品種を変えて食べ比べもできます。
※作付け品目の中にない品種の野菜を栽培される場合は、ご自身でタネや苗をご用意いただく必要があります。

◎2区画利用で栽培面積は2倍以上に!
2区画ご利用いただいた場合、面積は単純に2倍ではありません。
区画と区画の間をつなげることができるため、実質2倍以上の面積をご利用いただけます。

〈2区画利用者様の声〉
・品種の違うものを楽しめる
じゃがいも、トウモロコシなどシェア畑のラインナップでは楽しめない野菜を作り楽しんでます。
・1パターンではない栽培スケジュールで野菜づくりが楽しめる
品種によっては種まきの時期をずらし長く楽しむことや、なんとなく抵抗のある寒起こしも前向きにできるので
毎回、春夏の収穫は安定してます。

・スペースが広く使える!
本来なら通路の部分も畑として利用できるのでその分お得です。

・色んな人に新鮮野菜の美味しさを伝えられる
区画を広く使うことで当然収量も増えます。
収穫が重なって食べきれない時は提供して、自分が作った野菜の美味しさを伝えてます。

〈2023年春夏野菜への意気込み〉
・シェア畑のラインナップも楽しみつつ、他の品種も楽しんでみたいと思います。
・去年上手くいかなかったトウモロコシに再トライ。今年こそは!
・たくさん収穫してたくさんの人に味わってもらいたいです。

詳細について、又はお申込みご希望の際には菜園アドバイザーまで。
0120-831-296
facebook
twitter

follow us!

・その他関連サービス

loading