みんなのブログ | 自宅のそばで農業体験なら貸し農園(市民農園)のシェア畑

0120-831-296

みんなのブログ

読み物
運営スタッフさん

記事を書いた人

運営スタッフ (スタッフ)

もっと野菜が知りたくなるマメ知識 vol.1「この葉、なんの葉?ベビーリーフ」

もっと野菜が知りたくなるマメ知識 vol.1「この葉、なんの葉?ベビーリーフ」
Q.さて下の写真のベビーリーフサラダ、次の野菜の赤ちゃんたちが入っています。
どれがどれだかわかりますか?
(答えは最後に)

「ミズナ・ターサイ・マスタード・ロメインレタス・テーブルビート・シソ・リーフレタス」

ベビーリーフ


プランター栽培でも畑でも、種をまいて早ければ10日で収穫、見た目もオシャレなベビーリーフ。
もっとも手軽に育てられるスグレモノです。
最近は「ミックスサラダ」などの名前であらかじめブレンドされた種もホームセンター等で買うことが出来ます。
でもせっかくなら、自分だけのお好みサラダ、オリジナルミックスベビーリーフを作ってみませんか?

ベビーリーフの収穫


ベビーリーフの収穫は、端からまとめてではなく間引きがオススメです。
数株は最後まで残して大人の姿でいただくという楽しみ方もありますね。

レストランでベビーリーフサラダがでてきたときに、どんなラインナップかがわかると楽しさ倍増です。
名前を見ると大人の姿をスーパーでよく見かけるものも多いですね。
色んな種類がありますがグループで理解すると、頭に入りやすいですし、味や食感のバランスもとりやすくなります。

ベビーリーフサラダ


ベビーリーフは鮮度が命。食べる直前にオリーブオイルと塩などで味付け、チーズをふりかけるだけで最高級の味わいです。

ベビーリーフ名鑑




A.答え・・・・・・・・・・・・

ベビーリーフ 回答


皆さん、いくつ回答できたでしょうか?

★「シェア畑」では誰でも気軽に農業と触れることができます

菜園アドバイザーのサポートが付いているので、安心して畑での野菜作りを楽しめます。自然の力を利用した無農薬・無化学肥料の野菜作りを体験してみませんか。
近くのシェア畑を見てみる>>

0120-831-296
facebook
twitter

follow us!

・その他関連サービス

loading