みんなのブログ | 自宅のそばで農業体験なら貸し農園(市民農園)のシェア畑

0120-831-296

みんなのブログ

ニュース
運営スタッフさん

記事を書いた人

運営スタッフ (スタッフ)

【アンケート結果発表4】菜園アドバイザー同士、お互いにとってどんな存在ですか。

【アンケート結果発表4】菜園アドバイザー同士、お互いにとってどんな存在ですか。
皆さんこんにちは。農園運営事務局です。

現役アドバイザーの協力による全員アンケート企画。前回(アンケート結果3)、やりがいの一つとして「同じ趣味の仲間ができること」を選んだスタッフも33%いましたが、その“仲間”というのはお客様でもあり、同僚アドバイザーでもあるようです。たくさんの意見が集まりましたので一部をご紹介します。

野菜づくり仲間として


AD
・野菜作りに関していろいろな話ができる。(60代・男性)
・農業の技術的な話し合いが出来る人達。(60代・男性)
・農業の知識が豊富なので、いつも教えて頂いています。(60代・女性)
・友人として野菜作りを高めあう。(70代・男性)
・周りのアドバイザーは小生にとって皆さん先生です。(60代・男性)
・先輩のアドバイザーに野菜づくりの疑問点を聞く。(70代・男性)
経験と知識が豊富で尊敬できるアドバイザーと一緒になりましたので、沢山の実践的な野菜作りを学ぶことができています。(60代・男性)
・野菜づくりについてアドバイス方法なども教えていただいています。女性アドバイザーが増え、同年代の女性同士で相談する機会もできて心強く感じています。(40代・女性)
・自分の知らない野菜づくりのノウハウや知識を持っており、それを率直に聞くことも教えることもできるので楽しい関わりを保てています。(60代・男性)
・先輩のアドバイザーから野菜の生育や“益虫”について教わったり、お互いの知識を共有したりしています。(50代・女性)

年齢を重ねても、自身の栽培経験が豊富でも、まだまだ学ぶことがあるという姿勢に頭が下がります。きっと野菜づくりの奥深さが、そうさせるのかもしれません。

お仕事仲間として


イベントのときの共同作業や、ミーティングでのコミュニケーション(60代・男性)
・仕事での悩みや疑問は気兼ねなく相談させてもらっている。(30代・女性)
仕事上の付き合いのみ(60代・男性)
・先輩ADからは、一緒の勤務やミーティングの時、野菜作りの知識をたくさん得ることができる(40代・男性)
共用区画で色々な野菜を栽培方法を相談しながら育てたりしています。(60代・男性)
・仕事の付き合いしかないが、助けて頂いたり、いろいろ教えて頂いて感謝している(30代・女性)
・お互いの良い所を認め各自出来る事で農園のグレードアップをはかっている。(60代・男性)
・より良いお客様対応が出来る様、野菜作りのアドバイスや農業に関する情報を貰っている。(50代・女性)

シェア畑では、定期的にアドバイザー同士のミーティングや、リーダー同士の会議等があります。また農園の一部を「イベント用のおいも畑」などのように、共用畑としても管理しています。スタッフの集まる日には、アドバイザー同士協力しながら作業を行っているようですね。

AD(仲間)

自主的な集いも


・栽培関連の情報交換や、アフターでは食事会など。(60代・男性)
釣りの趣味の共有、お酒を飲みに行く。(40代・男性)
・半年ごとくらいに 情報交換を兼ね飲み会がある(70代・男性)
・懇親会・バーベキューなどの集まりを持っている(60代・男性)
・たまに一杯やる程度です。(60代・男性)
・農園でのミーティングの日の勤務終了後は、食事をしながらお客様に紹介するレシピの相談をしたり、野菜作りの話から子育ての相談など、人生の大先輩としていろんなことを教えていただいています。(40代・女性)
全員勤務の日などに、勤務終了後に懇親会をしたりして交流を深めている。(60代・男性)
・飲みに行く方も居ます。色々と相談もさせていただいてます。(50代・男性)

「仕事上での付き合いのみ」という声も少なくありませんでしたが、一方で自主的な集まりを持っているスタッフもいるようです。美味しいものを囲みながら、きっと野菜についてもマニアックな情報交換をしているのではないでしょうか。人が集まるところに文化ができると言いますが、第一号農園のオープンから2018年で8年目を迎えたシェア畑にも、すでに菜園仲間の集う文化ができてきているようです。

次回は、(「【アンケート結果5】現役アドバイザーの考える“菜園アドバイザーに向いている人”」)についてご紹介します。

バックナンバー
>>【アンケート結果1】現役菜園アドバイザーの年齢・性別・経歴はこちら
>>【アンケート結果2】菜園アドバイザーの野菜づくり歴はこちら
>>【アンケート結果3】菜園アドバイザーになろうと思ったきっかけはこちら
>>【アンケート結果5】現役スタッフの考える”菜園アドバイザーに向いている人”はこちら

-------------------------------------
シェア畑では、区画ご利用者様の栽培をサポートするスタッフを随時募集しています。ご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせ・ご応募ください。野菜づくりの好きな皆さまとの出会いを、スタッフ一同心待ちにしています。
https://www.sharebatake.com/recruit
  • シェア畑無料説明会@新宿アグリメディア本社 参加者全員に「野菜づくりBOOK」プレセント!
  • 土地活用のご相談はこちら
  • 野菜づくりを仕事にしませんか?菜園アドバイザー
0120-831-296
facebook
twitter

follow us!

・その他関連サービス

loading